静岡市のエステサロン 植物由来の幹細胞とヒト由来の幹細胞

2019/07/08 ブログ

こんにちは。malowdo静岡店です。

 

 

前回ブログの続きで幹細胞エキスのお話です。

 

幹細胞エキスには「植物由来幹細胞エキス」と「ヒト由来幹細胞エキス」があると全開お話したので、その

 

違いを説明します。

 

 

 

●ヒト由来幹細胞エキス

 

ヒト由来幹細胞エキスは、ヒトの脂肪から抽出されたを培養したものです。

 

もともとヒトの体内にある成分なので、私たちの幹細胞として上手に働いてくれるので、医療現場や美容ク

 

リニックなどではすでに採用されています。

 

・肌の抗老化(アンチエイジング)

・肌組織再生

・頭髪発毛

・肌の美白

 

などに有効性があると言われています。

 

 

 

●植物由来の幹細胞エキス

 

植物由来の幹細胞エキスはヒトの幹細胞とは異なる性質なので、そっくりそのまま同じ働きをしてくれるこ

 

とはないんです。

 

しかし、植物にはたくさんのポリフェノールや有効成分があるので、抗酸化作用でお肌の酸化を防いでくれ

 

たり、保湿してくれたりと、異なるアプローチの仕方でお肌のエイジングケアに約二たってくれるんです。

 

幹細胞エキスとして利用されているものは、すでにたあくさんあります。

 

・リンゴ幹細胞エキス

・アルガン幹細胞エキス

・バラ幹細胞エキス

・高麗人参幹細胞エキス

 

化粧品メーカー独自開発でさまざまな幹細胞エキスがうたわれています。

 

静岡市と藤枝市にあるエステサロンmalowdoで取り扱っているDr.PUR  BEAUTEの化粧品にはリンゴ幹細胞

 

エキスが配合されています。

 

リンゴ幹細胞エキスについてはまたお話しますね。

 

                                       岡村