静岡市のエステサロンマロウド 経済学からひも解く、脱毛サロン乗り換えのすすめ??

2020/02/01 ブログ

静岡市と藤枝市にあるエステサロン、malowdo(マロウド)です。

 

いまの時代、男女ともに脱毛に通っている方は多いかと思います。

 

ひと昔前よりも価格も手ごろになりましたし、何より「脱毛」という行為が世間に認知されてきていることが大きな影響となっているのでは。

 

男性の方でヒゲはもちろんのこと、腕も足も、はたまたアンダーヘアまで(!)つるつるにしている方は多いです。


ちなみに私の知り合いの男性も全身つるんつるんにしています。全身つるつるにした理由は「女性にモテたいから。」(本当につるつるにしたらモテるのかは別として)何ともシンプルで清々しい回答でした。

 

それはさておき、現在脱毛に通っている皆さま、脱毛効果に満足していますか??

この質問にすぐに「満足している」と答えた方は果たして何パーセントいらっしゃるでしょうか。

「私(俺)は満足しているのか・・?」と自問自答した方も少なからずいらっしゃるのでは??


いくつかの脱毛サロンに行かれたことのある方は感じているかもしれませんが、脱毛効果はどこでも同じではありません。

 

脱毛効果は、エステサロンによって異なります。

さらに厳密に言うと、扱っているマシンや、マシンの扱い方、お肌状態の見極めなどで大幅に変わってきます。

 


今は脱毛サロンが連立している時代。
少しでも今の脱毛効果に満足がいっていなければ脱毛サロンを乗り換えるのもひとつの手なのではないでしょうか。

 

・コースを組んでしまっているから。。。
・お金を先に支払ってあり、残りの回数分がもったいないから。。。
・永久保証だから

 

等の理由もあるかとは思いますが、思うように脱毛効果が得られずこの先まだ何年も通い続けるとしたら、時間がもったいないのでは??と私は思ってしまいます。

追加料金も発生しますしね!


エステサロンに支払ったお金は(クーリングオフ・中途解約を別として)すでに戻ってこないお金。経済学用語でいうところのサンクコストにあたると言えます。

サンクコストとは、つまり回収できないお金。

その回収不能のお金に執着して「もったいない」などと思ってしまうことこそが、慈重要な意思決定の邪魔をしているのです!

 

着られないお洋服を捨てられない、ぼろぼろのブランドバッグを捨てられないなどの行動も、もったいないと思う心理状態が働いていると言えますよね。だって、着られないのですから。

 

効果のゆるやかな脱毛サロンでこの先何年も続けるか、効果の期待できる脱毛サロンで脱毛完了までの期間を縮めて出費を抑えるか。。。エステも経済学にあてはめてみるとなかなか面白いものです。

 

 

本日のブログ担当、岡野でした。

 

「他で12回ならここで6回」のmalowdo(マロウド)

malowdo(マロウド)の無料脱毛相談ご予約受付中です!!

 

//ホットペッパービューティーよりマロウド各店ご予約受付中//

malowdo静岡店
静岡市駿河区森下町3-23シャインウェル102
TEL/054-283-0610

malowdo藤枝店
藤枝市前島2-1-4ヤマモビル1F
TEL/054-636-2380

mens malowdo
静岡市駿河区森下町3-23シャインウェル501
TEL/054-283-0700

 

「200円の脱毛サロンに、あなたなら行きますか??」

「女性は脱毛することでパートナーの浮気を防げる!?」